I want...

I don't care what people say about me, I just do what I want.
人々が言っていることを気にせずに、私は自分がやりたいことするよ。

I want...

I want love.
I want to cry.
I want to be born again.

たくさんの「I want」欲しい~を我慢してきたら、いつの間にか、心が空っぽになっていた。
もう、いいよ。我慢しなくて。
欲しいなら、欲しいって、言ってみようよ。


I don't care what people say about me, I just do what I want.
人々が言っていることを気にせずに、私は自分がやりたいことするよ。



更新履歴

2018.02.17
Photo更新 万華鏡を作ったときの写真を追加
2018.02.19
花みのつぶやき追加 パソコンを起動した日は更新していきたいな
2018.02.17
サイトリニューアルしました。古い記事は、のんびりと公開します。
2018.02.17
about更新 
2018.02.16
Memo更新 
2018.02.16
リンク更新 
2018.02.16
タグの覚え書き
2018.02.01
special thanks FOOL LOVERSさん

花みのつぶやき

●X coming soon... X●


家族と仲がいい人達がうらやましいときもある
夫からは、近すぎて、お互いが、親離れ、子離れできていないからでしょと。
自立したい私と過干渉な両親。まあ、結果は見えているよね。
自立しているつもりの妹と、過干渉な両親。お互いが必要だもの、うまくいくわけだよね。
しょうがないんだね。
2018/02/21


私にとっては2011年が転機だったと思う。
結局、捨てられない性格が災いして、グズグズしてしまった結果、みんなを苦しめてしまったけれど、それも、必然だったのだと思う。今できる最善だったと思う。
だって、このまま行ったら、花み号は沈没寸前だったから。
荷物が重くて、沈みかかっていたところに、穴が開いて、水がジワジワっと入り込んでいたのだから。
今は、修理も終え、船の中に入り込んだ水を掻き出しているところ。
2018/02/20


人生、いろいろ。自分の人生だもの。
自分で自分を幸せにしなくちゃ
こんな、当たり前のことに気づくのに時間かかっちゃった
周りの人が、いろいろ言ってくるけれど、自分が楽になりたいから、言っているだけなんだよね。
そんなことに気づいて、2011年から、いろんな人を、切り捨ててきました。いろんな人というよりも、夫と子ども以外全て(笑)
どうやら、そんな、星巡りだったそうです。そして、今年の5月からは、切り捨てた人が戻ってくることもあるらしいです。誰だかは知らないけれど。そのときは、もう一度、よく考えよう。打算や利害関係が一切なく、一緒に歩んでいける人なのかどうかを。一緒に歩んでいける人なら、本気でつきあおうと思う。
2018/02/19



占い

いろんなものを整理していたら、15年前くらいに占ってもらった紙がでてきた。読み返したら、結構、当たってた。
利害関係になったとたん、その人が嫌いになっちゃうんだなって気づいたのは数年前。私、感覚人間だなって気づいたのは4、5年くらい前。親を愛しすぎて憎さ100倍になっちゃった(笑)のかぁと気づいたのは、つい最近。感情豊かな私に対して、親が「冷静になりなさい」とか「大人になれ」とか、いまだに言われ続け、心を押し殺した結果が今なのかとか(^^ゞそんなこんなで、311後、人生とかいろいろ考えた結果、自分で何もかもぶっ壊し・・・ただ今、がけの下に落ちちゃったので、這い上がろうと思っているところ
こんな私に、いつも寄り添ってくれる夫と、無条件で許してくれる子どもに、感謝しかない。

あと、、、占いで残っている部分は、子どものことと、晩年期のことだけじゃん。
未来は明るい!
自業自得とはいえ、心が折れてしまった自分への励ましのために、載せときます。


本人の本質
伝統を重んじ、古風な心を持つ。批判力は大きく、理屈っぽい。企画力、計画力に優れ、教授する才能大。新しい世界を開く人生
兄弟や友人との関係は利害関係のない交際の中で発揮
感覚人間。 芸術、芸能の才あり。自分だけが単独で成功する。伝達力大
初年期
衆人に対し奉仕的な精神を持つ。親を愛する度合いが強く、感情豊
中年期
人生の目的や役割意識等を考える時期
人生の波乱多し。職業を変えることあり。心の安住は晩年期
晩年期
晩年期にいたり、精神的上昇がめざましく、自己の精神哲学を確立する
配偶者との関係
堅実な家庭を作り、家族間の団結が強い
子どもの中から大成者が出る。

I want to give it a try

サイト運営を仕事にしたくないんだ。じぶんのたのしみにしておきたいなぁっていう

検索
サイト内検索を設置しないと
スタイルシート
ヘッダー部分をクリックするとトップページへ移動するように変更したい
Novel
リニューアルが完了したら...ぼちぼちと
書きたいテーマはあるけれど、今は、随筆風みたいな感じでいいかな?とか。それなら日記でいいじゃんとか。
Photo
Photoページをレスポンシブで表示するテンプレがないので自分でスタイルシート書くのが…結局、挫折した
毎日の日記
その日の400字感想をトップページに、、、と思っていたりする
ちょっと、書いてみたけど、どういう風に運用するかは、様子見
フォルダ管理
記事も増えてきたので、フォルダごとで分けようと思ったら、スタイルシートがうまく動作しなかった。気力が出来たら、調整したい。でも、その頃には、全ページのリンクを変えるのが面倒になって、このままになりそう。
ウィジェット
インスタグラムとかツイッターとかどうするか(食べ物とゲームアプリ日記だし、どうでもいいか)
ツイッターのウィジェットをはり付けたら、文字が巨大になった。レスポンシブデザインページでも文字サイズを変更しない設定って出来るのかな?とりあえず、ブログの方で管理することにした。
ブログ
ブログの活用をどうするか
パソコンを出して記事を書いてもいいけれど、思いついたことを、思いついたままに記録できるのはスマホ投稿が出来る分取るが便利。ブログに書いたことの中から、いいなって思えることをサイトに移動する方法でいいかな。
▲top